医療施設受付

医療施設受付

施設内のたらい回しをなくし、
医療施設の受付業務負荷を軽減

施設内のたらい回しをなくし、
医療施設の受付業務負荷を軽減

診察券を読み取って、その日の診療内容を表示・出力。予約データと紐づけておくことで来院管理も簡単。予約がない場合は、症状などを入力してもらい問診票を作成します。

診察券を読み取って、その日の診療内容を表示・出力。予約データと紐づけておくことで来院管理も簡単。予約がない場合は、症状などを入力してもらい問診票を作成します。

医療施設受付

医療施設受付の
他社との違い

01
パソコン

診察券を読み取って診療内容を表示

02
学習

来院者の管理もAIがお手伝い

03
案内

問診票の作成がスムーズに

04
解析
05
テレワーク
06
受付

こんな課題抱えていませんか?

CASE01

診療内容が複数ある患者さんが
施設内で困っている姿を見かける

落胆
CASE02

誰がいつ来院したのか
データで管理したい

焦り
CASE03

手書きの問診票が
読みづらい

悲しみ
CASE04
困る
CASE05
不安
CASE06
悩み

こんな活用シーンもあります

No items found.

施設内のたらい回しをなくし、
医療施設の受付業務負荷を軽減

施設内のたらい回しをなくし、
医療施設の受付業務負荷を軽減

診察券を読み取って、その日の診療内容を表示・出力。予約データと紐づけておくことで来院管理も簡単。予約がない場合は、症状などを入力してもらい問診票を作成します。

電車

診察券を読み取って診療内容を表示

予約がある場合は、その日の診療内容(採血・レントゲン・診察など)を画面に表示、必要な場合は紙に出力します。 施設の規模に合わせて予約番号を自動で発行したり、出力した紙に案内図も表示することができます。

イベント

来院者の管理もAIがお手伝い

予約データと紐づけて、患者さんが予約通りに来ているのか、予約が入っているのに来院していない患者さんがいないか等の確認ができます。

リモート対応

問診票の作成がスムーズに

予約がない方の場合、診察前に問診票の作成を行うケースがほとんどです。手書きで記載するのではなく、受付の画面で質問に答えるだけで誰でも簡単に問診票を作成できます。

こんな課題抱えていませんか?

CASE01

診療内容が複数ある患者さんが
施設内で困っている姿を見かける

落胆
CASE02

誰がいつ来院したのか
データで管理したい

焦り
CASE03

手書きの問診票が
読みづらい

悲しみ

こんな活用シーンもあります

おすすめ情報

受付さくらさん