home

>

AIチャットボットさくらさん

>

AIチャットボットで取扱説明書からFAQを自動で要約・作成する方法

home

>

AIチャットボットさくらさん

>

AIチャットボットで取扱説明書からFAQを自動で要約・作成する方法

AIチャットボットで取扱説明書からFAQを自動で要約・作成する方法

企業が自社サイトのFAQやチャットボットに膨大な質問と回答を学習させるには、多くの時間と費用を要します。しかし、取扱説明書などのドキュメントから自動で学習可能なAIチャットボットを導入することで、その時間と費用を大幅に削減することができます。本記事では、そのようなAIチャットボットの導入方法について解説します。

自己学習AIがWeb接客業務を大幅に効率化

WebとAIのプロが何回でも何時間でも無料でサポート対応。

...詳しくはこちら

目次

AIチャットボットにおけるFAQ自動生成の概要

企業が保有する取扱説明書や規約などの文書データからFAQを自動生成することができます。AIにより、これらの文書を解析し、潜在的な質問文と対応する回答文を抽出します。規約やマニュアルの共有化と構造化された文章の活用により、AIが問い合わせ文と回答文を自動的に生成するのです。これにより、従来は人手で想定問答を準備する必要がありましたが、そのような手間と費用を大幅に節約できるようになりました。膨大な時間と経費を要する作業を自動化し、企業の生産性向上に貢献します。

FAQ自動生成のメリット

FAQ自動生成のメリットは以下の通りです。

- 膨大な時間と費用を節約できる
- 規約やマニュアルを共有し、構造化された文章を対象にするため、正確な情報を提供できる
- チャットボットを活用することで、24時間365日問い合わせに対応できる
- チャットボットによる問い合わせ対応で、人的ミスを減らすことができる

FAQ自動生成のポイント

FAQ自動生成を行う際には、以下のポイントに注意する必要があります。

- ドキュメントデータの構造化が必要
- 自然言語処理(NLP)とオントロジー技術を活用することで、より正確な情報を提供できる
- チャットボットによる問い合わせ対応で、人的ミスを減らすことができる
- チャットボットの運用開始以後のメンテナンスにも業務負荷がかかるため、定期的なメンテナンスが必要

FAQ自動生成の注意点

FAQ自動生成を行う際には、以下の注意点にも注意する必要があります。

- 自動生成されたFAQが正確な情報を提供できるか確認する必要がある
- チャットボットによる問い合わせ対応で、人的ミスを減らすことができるが、完全に人的ミスを排除することはできない
- チャットボットによる問い合わせ対応で、人間とのコミュニケーションに比べ、対応が不十分な場合がある

生成AI(ChatGPT)を利用したFAQ生成

最近では、生成AI(ChatGPT)のAPIを利用することで、取扱説明書からのFAQ生成がより精度向上しました。AIチャットボットとChatGPTを連携させることで、FAQ作成にかかる時間を大幅に短縮できます。
FAQの自動生成機能やChatGPT連携機能を備えたAIチャットボットを選択することにより、運用における費用や時間を劇的に削減できます。

AIチャットボットさくらさん
について詳しくはこちら

あなたにおすすめの記事

AIチャットボットで取扱説明書からFAQを自動で要約・作成する方法

DX相談窓口
さくらさん

澁谷さくら(AIさくらさん)

登録・チューニング作業をお客様が一切することなく利用できる超高性能AI。
運用やメンテナンス作業は完全自動化。問い合わせ回数や時間を問わない無制限サポート、クライアントの業務に合わせた独自カスタマイズで、DX推進を目指す多くの企業が採用。

関連サービス

https://www.tifana.ai/product/customerservice

AIチャットボットさくらさん

WebとAIのプロが何回でも何時間でも無料でサポート対応。

詳細を見る

この記事を読んでいる人は
このサービスをよく見ています

サービスについての詳しい情報はこちら

あなたにおすすめの記事

おすすめ記事がありません