home

>

稟議決裁さくらさん

>

稟議書の作成に苦戦するあなたに朗報!「ChatGPT」があなたの味方になる!

home

>

稟議決裁さくらさん

>

稟議書の作成に苦戦するあなたに朗報!「ChatGPT」があなたの味方になる!

稟議書の作成に苦戦するあなたに朗報!「ChatGPT」があなたの味方になる!

稟議書作成で悩むコピーライター必見!人工知能チャットボット「ChatGPT」が解決する。自然な文章生成と適切な提案で稟議書の作成をスムーズに進めよう。

紙の稟議・承認フローを電子化します

意思決定を劇的にスピードアップしたい大手企業向けの稟議決裁システム

...詳しくはこちら

目次

稟議書作成に悩むコピーライター

私は広告会社でコピーライターをしています。
最近、新しいクライアントからの依頼で稟議書を作成しなければなりませんでしたが、初めての稟議書作成に悩んでいました。
稟議書は、そのクライアントのプロジェクトに必要な費用の詳細な計画を提出する書類であり、不備があると大きな問題になります。

しかし、私は稟議書の書き方がわからず、時間だけが過ぎていきました。このままでは、納期に間に合わなくなってしまうと危機感を感じていました。

稟議書の作成で悩むポイント

稟議書の書き方が分からないということがあります。稟議書は、会社で決定する大事な案件に関する文書であるため、その書き方には一定のフォーマットがあります。
しかしながら、稟議書を書いたことがない人にとっては、そのフォーマットが分からないということがあります。

また、稟議書に必要な情報の収集が難しいということもあります。稟議書には、会社の意思決定に必要な情報が詳細に記載されている必要があります。
ですが、その情報を収集することが難しい場合もあります。

稟議書の内容に関する説明が不十分であることがあります。稟議書は、上司や経営陣に対して、自分たちの考えを理解してもらうための文書であるため、十分な説明が必要です。
ここで、自分たちの考えを適切に説明できていないと、上司や経営陣から反対されてしまうことがあります。

「ChatGPT」って会話だけじゃないの?

そのとき、会社の先輩が「ChatGTP」というツールを使っていることを知りました。
先輩は、「ChatGTP」を使うことで稟議書作成にかかる時間を短縮し、クオリティの高い稟議書を作成できるようになったと話してくれました。

初めて「ChatGPT」という言葉を聞いた時、私はそれが人工知能による会話をサポートするものだと思っていました。 しかし、実際に「ChatGPT」を試してみると、それが会話だけでなく文章の自動生成にも利用できることを知りました。 私はこの機能に興味を持ち、先輩から「ChatGPT」の使い方を学び、速やかに試してみることを決意しました。

「ChatGTP」の使い方とメリット

稟議書を作成する際に、AIチャットサービス「ChatGPT」を活用することで、稟議書の作成をスムーズに進めることができます。ChatGPTは、高度なAI技術によって、人間のように自然な会話ができるAIチャットサービスです。
ChatGPTを使うことで、稟議書の作成に必要な情報を簡単に収集することができます。ChatGPTに質問を投げかけることで、必要な情報を簡単に取得することができます。

その他にも下記のような機能や使い方ができ、以前よりも作成が楽になり、稟議書が通りやすくなりました。
・ChatGPTは、まるで人間を相手にしているかのような、スムーズかつ自然なコミュニケーションが可能になります
・ChatGPTを使うことで、調べものやテキストの作成にかかる時間を短縮することができます
・ChatGPTは、膨大なデータから情報収集ができるため、検索結果に載っていない情報も持っています
・ChatGPTは様々情報を元に文書などを作成できるので、ストーリーを考える際にアイデアをもらうことができます
・ChatGPTを使うことで、悩みの相談相手としても活用できます

他にも「ChatGTP」が使える場面を知りたい方はこちらをご覧ください。

こんなに「ChatGPT」の使い方があったなんて!

私は「ChatGTP」を使い始めてから、業務効率が大幅に向上したと実感しています。
稟議書の作成に悩んでいた私は、先輩からの紹介でこのシステムを知りました。

実際に使ってみると、稟議書の内容を添削してくれたり、コンテンツ作成にも多くのアイデアを出してくれるので、通常で作成するよりも時間の短縮につながり、とても助かりました。

また、書類が電子化されているため印刷の手間がなくなり、事務処理の効率化も図れました。
これにより、稟議決裁にかける時間を大幅に短縮することができ、余った時間を広告制作に注力することができクオリティを高くすることができました。

もう「ChatGTP」を使わずに、稟議書を作成していた頃には戻れません!
今後も使い続けて、業務効率化アップをしていきます。

「ChatGPT」を搭載している、稟議決裁システムがある!?

株式会社ティファナ・ドットコムが提供している「稟議決裁さくらさん」があります。
稟議決裁さくらさんは、稟議書類の作成から申請・承認・決裁が完了するまでの業務をデジタル化します。
また、「ChatGPT」を搭載し、様々な業務課題を支援できるため、会社内での稟議の傾向から問題と対策を発見することができます。具体的には、ChatGPTを利用して、過去の稟議の履歴を分析し、よく起こる問題や改善点を自動的に見つけ出すことが可能です。特に、稟議の傾向から問題と対策を見つけ出すことで、問題を早期に発見し、対処することができます。また、ChatGPTによる業務の自動化により、社員の負担を軽減し、時間を効果的に活用することができます。

もっと詳しく知りたい方はこちら

稟議決裁さくらさん
について詳しくはこちら

あなたにおすすめの記事

稟議書の作成に苦戦するあなたに朗報!「ChatGPT」があなたの味方になる!

DX相談窓口
さくらさん

澁谷さくら(AIさくらさん)

登録・チューニング作業をお客様が一切することなく利用できる超高性能AI。
運用やメンテナンス作業は完全自動化。問い合わせ回数や時間を問わない無制限サポート、クライアントの業務に合わせた独自カスタマイズで、DX推進を目指す多くの企業が採用。

関連サービス

https://www.tifana.ai/products/approval

稟議決裁さくらさん

意思決定を劇的にスピードアップしたい大手企業向けの稟議決裁システム

詳細を見る

この記事を読んでいる人は
このサービスをよく見ています

サービスについての詳しい情報はこちら

あなたにおすすめの記事

おすすめ記事がありません