TOP
/
商品一覧
/

メンタルヘルスさくらさん for 自治体DX

AIが科学的で正確なデータを基に自治体や各公共施設職員の心の不調を早期発見

AIアバター接客・AI受付など、スムーズな対応で顧客満足度向上。
社内ヘルプデスクやデータ分析で仕事の品質も効率もアップ!

自治体をはじめ各公共施設での業務は範囲も多岐に渡り住民ニーズも多様化するなどストレスを受けやすいと言われています。自らの不調に気づけなかったり周りも他人へは介入しづらいため、予防できる環境の整備が急務です。
そのような心の不調の兆候もAIが早期発見するため、専門的な知識は不要。「みんなの健康管理室」監修のもと、科学的なデータに基づき、自治体職員のメンタルヘルスをAIが守ります。

メンタルヘルスさくらさん for 自治体DX

メンタルヘルスさくらさん for 自治体DXで
できること

「みんなの健康管理室」監修のもと、科学的なデータに基づき対応

画像解析機能による感情変化分析で職員の心の不調を早期発見

職員1人1人の現状を把握し、今後のメンタルケアプランを提案

閉庁時にも相談者に寄り添い、職員の心の不調を迅速に発見

話し掛けやすいキャラクター性で一人一人を手厚くケア

AIが職員の情報を一括管理するため、異動があっても把握が簡単

「みんなの健康管理室」監修のもと、科学的なデータに基づき対応

画像解析機能による感情変化分析で職員の心の不調を早期発見

職員1人1人の現状を把握し、今後のメンタルケアプランを提案

閉庁時にも相談者に寄り添い、職員の心の不調を迅速に発見

話し掛けやすいキャラクター性で一人一人を手厚くケア

AIが職員の情報を一括管理するため、異動があっても把握が簡単

こんな課題が解決出来ます

こんな課題解決が出来ます
case01

専門的な知識が無く、
不調者へのアドバイスが難しい

case02

職員の間でメンタル不調者が
増加しているが顕在化が困難

case03

多岐に渡る業務に集中するあまり、
職員のメンタル不調に気づけない

case04

手続きに時間が掛かり、
治療が遅れてしまうことが多い

case05

悩みを聞こうとしても、
本音を引き出すことができない

case06

異動が多くコミュニケーションが
円滑にできていない

お問い合わせ

「メンタルヘルスさくらさん for 自治体DX」の、
上場企業や自治体などの活用シーンはたくさんあります

TOP
/
商品一覧
/