導入実績

TOP
/
/

JR山手線(品川駅・渋谷駅・池袋駅・秋葉原駅)

JR山手線(品川駅・渋谷駅・池袋駅・秋葉原駅)

2022/07/01

JR山手線 品川駅・渋谷駅・池袋駅・秋葉原駅にて案内業務を担当

【導入目的】駅係員に代わり、駅をご利用のお客様に駅構内や周辺地域の施設案内・乗り換え情報をご案内するため、AIさくらさんがJR山手線4駅(品川駅・渋谷駅・池袋駅・秋葉原駅)に導入されました。

‍【利用用途】 AIコンシェルジュ(駅での案内)

‍【業種・業態】 鉄道事業

‍【デバイス】  デジタルサイネージ

遠隔からのビデオ通話での非対面接客のほか、同時翻訳によるインバウンド対応も可能

ICカードの精算など、直接駅係員とのやり取りが必要となる質問については、駅係員と利用者が遠隔でビデオ通話を使って案内することができます。
さらに、インバウンドのお客様への対応も行えるように、ビデオ通話時に同時翻訳が出来るようになりました。外国語(英語・中国語・韓国語)で話しかけられた場合、駅係員が利用する管理者画面上では日本語に翻訳され、駅係員が日本語で話した内容は、外国語に同時翻訳されて画面に表示されるため、外国人のお客様へのスムーズなインバウンド接客が可能です。

おすすめ情報

AIさくらさん for DX
働き方改革セミナー
TOP
/
/

JR山手線(品川駅・渋谷駅・池袋駅・秋葉原駅)