>

「音も表情もない世界」で出逢った、やさしい店員さん【レジ×AI】

「音も表情もない世界」で出逢った、やさしい店員さん【レジ×AI】

一歩外に出ると、どこもかしこもマスク姿。
みんな、何を話しているのか分からない世界になってしまった。
表情だって見えないし、不安でいっぱい。

買い物しても、レジでは毎回、店員さんの目線が気になる。
モゴモゴしているけど私には、なんて言っているのか分からない。
毎回、分からないと伝えるのも大変なんだよ...

だけど、今日利用したお店の店員さんは違ったんだ。 少し間はあったけど、筆談してくれた。
"レジの袋は3円です。必要ですか?"
なるほど、そういうことなのか。

首を縦に振って答える。 久しぶりに店員さんと意思疎通が出来た気がした。
何より、伝えなくても書いてくれたことが嬉しかった。

支払いを終えると、手話で、"ありがとうございました"。

音や文字がなくても伝わってるよ。こちらこそ、ありがとう。

【AIさくらさんストーリー:レジ×AIさくらさん】

お問い合わせはこちら

関連ストーリーはこちら

おすすめ情報

AIさくらさん for DX
人事向け健康管理セミナー