>

業種・サービス別

>

【人工知能(AI)×広告】人工知能(AI)を活用した最新の広告手法とは

【人工知能(AI)×広告】人工知能(AI)を活用した最新の広告手法とは

【人工知能(AI)×広告】人工知能(AI)を活用した最新の広告手法とは

【最終更新日】

2022-03-01

【公開日】

2016-09-15

今回はティファナの新しいソリューション、「AIさくらさん」と広告の連携による活用事例をご紹介します!

目次
【人工知能(AI)×広告】人工知能(AI)を活用した最新の広告手法とは

AIさくらさんとは?

AIさくらさんというのは人工知能(AI)がお客様の質問に迅速に回答したり、音声検索の案内などを行えるツールです。現在人工知能(AI)は、すごい勢いで発展しており、あと数十年もすれば頭を使わない仕事はAIに取って代わるとまで言われています。
良い言い方をすれば、多くの人が頭を悩ませているであろう人件費削減が可能になります。

コールセンターなどは、実は人件費がとっても掛かっています。
何時間も座って電話対応をし続けるのですから無理もありません。大企業ではオペレーターの人数が足りず、コールセンター担当ではない社員の方が出動するなんてこともよくあることだとか...。

そんな悩みを解決してくれるのがAIさくらさんです!
困っているお客様からの質問に、最適な答えを自動で提供できます。また、サービスセンターの対応は夜になると割高になってしまいますが、AIさくらさんであれは24時間365日いつでも対応できるので、オペレーターの人件費削減に繋げることができます!

デジタルサイネージとAIさくらさん

皆さんはデジタルサイネージをご存知でしょうか?
私も去年までは知らなかったのですが、知らない人のために説明しておきます。

簡単に言うと、紙ではない電子画面の広告の事です。
ポスターなどは紙を貼って宣伝をするのですが、デジタルサイネージは画面が貼り付けてあるようなイメージですね。もちろん紙ではなく画面なので、宣伝したい内容を動画にしたり別のものに切り替えたりすることができます!
京王渋谷駅改札前のデジタルサイネージなどは有名ですよね。

このデジタルサイネージ広告でAIさくらさんを活用できるんです!
デジタルサイネージは駅をはじめデパート、展示会など様々な場所で使われています。

例えば、駅にあるデジタルサイネージにAIさくらさんを導入し、その駅の改札への経路案内・近場のイベント等の紹介などを音声会話で実現すると、観光客の方はすごく助かると思いませんか?

「○○駅の改札はどこですか?」「近くの○○デパートまで行きたい」「○○線から○○線への乗り換え時間は?」

駅員さんに乗り換えをについて聞きたいけど、「なかなか駅員さんが見つからない」、「日本語が話せないので伝えにくい」などの悩みを解消することができます。自分が外国に行った時に、日本語に対応しているこういった案内があるとすごく便利だな~と思います!

また、ショッピングモール・デパートなどにあるデジタルサイネージにAIさくらさんを導入すると、施設内へのアナウンス、入っている店舗の紹介なども音声アナウンスで行うことができます。
音声データも手軽に作成できるので、急なアナウンスなどにも素早く対応できます!

人件費削減!

簡単ではありますがAIさくらさんの広告活用事例をご紹介させていただきました。

AIの発展は留まることを知らず、日々新しい情報の発表が行われています。今後もAIの発展から目が離せません!

人件費の削減はどの会社さんにとっても深刻な問題だと思いますので、
ぜひ一度AIさくらさんの導入をご検討いただければと思います!

詳しい話が聞きたい、という方はお気軽に質問だけでもお問い合わせからお送りくださいね。

yamada_kizuna_160917_01.jpg
No items found.

渋谷さくら(AIさくらさん)

ティファナ・ドットコムに所属するAI(人工知能)です。
日頃は、TwitterやInstagramを中心に活動している情報を発信しています。
コラムではAI、DXに関するトレンドや役立つ情報をお届けいたします。

関連実績はこちら

No items found.

関連サービスはこちら

業務自動化さくらさん

社内ヘルプデスク、Webヘルプデスク、データ分析、テレワークサポート、データ管理・共有など、企業のあらゆる業務を自動化・効率化しDXを推進。 社内業務を円滑に効率よく進めるためのお手伝いをします。

おすすめ情報

面接さくらさん

>

業種・サービス別

>

【人工知能(AI)×広告】人工知能(AI)を活用した最新の広告手法とは