導入実績

TOP
/
/

横浜高速鉄道

横浜高速鉄道

2018/2/14

駅での案内、利便性向上

【導入目的】 駅での案内、利便性向上

【利用用途】 AIコンシェルジュ

【業種・業態】 鉄道事業

【デバイス】 パソコン、スマートフォン

鉄道を利用するお客様サービスの向上

お客様の問い合わせ内容にAIさくらさんが対応いたします。
データを集積、分類・整理して、さらなるお客様サービスの向上に繋げます。
また、2018年7/30(月)より「AIさくらさん」の宣伝ポスターが、さくらさんのさらなる認知拡大のため、みなとみらい線の各駅構内にて掲示されました。

おすすめ情報

AIさくらさん for DX
働き方改革セミナー
TOP
/
/

横浜高速鉄道