ペンアイコン
最終更新日:
2023-01-12
ペンアイコン
公開日:
2023-01-30
AIさくらさんが富山県移住・定住促進サイト公式LINEと連携し、富山県移住に関する魅力発信をサポート

AIさくらさんが富山県移住・定住促進サイト公式LINEと連携し、富山県移住に関する魅力発信をサポート

LINEにて時間や場所を問わず、富山県移住に関する質問にAIさくらさんが自動で回答し、移住を検討する方の利便性向上を図ります。

株式会社ティファナ・ドットコムが提供している、「AIさくらさん」が2022年12月16日(金)より、富山県移住・定住促進サイト「くらしたい国、富山」の公式LINEアカウントでのご案内を開始いたしました。

富山県では、2022年3月より、富山県公式ホームページと富山県移住・定住促進サイト「くらしたい国、富山」にてAIさくらさんを導入・ご活用いただいています。
富山県民の皆様と、富山県への移住を検討されている方が、Webサイトから気軽にお問い合わせできるようにサポートを行っています。

▼富山県公式ホームページ
https://www.pref.toyama.jp/1107/kurashi/seikatsu/zeikin/kenzei/index.html

▼富山県移住・定住促進サイト「くらしたい国、富山」
https://toyama-teiju.jp/

LINEにてご案内を開始することになった経緯

公式LINE「くらしたい国、富山」では、移住を検討する方に向けて、定期的にイベントやお知らせなどの発信を行っています。一方で、移住を検討する方からのお問い合わせ窓口としてのLINEアカウント活用ができていないという課題がありました。

そこで今回、AIさくらさんをLINE連携させることによって、時間や場所を問わず気軽に質問が可能な窓口を増やし、富山県と移住を検討する方との繋がりを強化することとなりました。

「くらしたい国、富山」のWebサイトに加えて、ユーザーが普段から利用しているLINEでもAIさくらさんが案内を行うことによって、ユーザーからのお問い合わせへの迅速な対応ができるようになる他、富山県移住の魅力を今までよりも多くのユーザーにお届けします。

公式LINE「くらしたい国、富山」とAIさくらさんの連携によってできること

AIさくらさんが「くらしたい国、富山」Webサイトで学習した内容を元に、公式LINE上でもユーザーからの質問に対して自動で回答を行います。

ユーザーは、富山県への移住に関する疑問をその場で即時解決できるため、窓口の営業時間を気にすることなく、気軽に質問ができるようになります。

また、LINE運用を担当する方々においては、「お問い合わせ窓口としてLINEアカウントの活用ができていない」「LINEで個別に寄せられる質問に対応できる人的リソースがない」といったお悩みを解決することができました。

▼公式LINE「くらしたい国、富山」
https://page.line.me/236wnzxc?openQrModal=true

AIさくらさんとは

AIさくらさんは、「導入・運用の手間が要らないAI」です。運用やメンテナンスはAIで完全自動化、無制限サポートと、クライアントの業務に合わせた独自カスタマイズで業務改善を進めます。DX推進を目指す多くの企業がAIさくらさんを採用。駅や商業施設、Webサイト、電話での非対面によるAI接客・アバター接客をAIの力で実現しており、上場企業をはじめ自治体、公共交通機関など、 様々な業種で数多くご利用いただいています。

 

株式会社ティファナ・ドットコム

「WebとAIの力で世の中を笑顔にする」を企業理念として掲げ事業展開中で、企業や自治体のDX推進をサポートしている。
2000年の設立以来、Web制作事業を中心に、あらゆる業種業態のWebサイトの制作を手掛ける。その経験を活かして人工知能(AI)の開発に取り組み、2016年10月に「AIさくらさん」をリリース。現在「AIさくらさん」は全国各地の多くの企業・地方自治体に導入されており、DX推進を担っている。

自治体DXを推進するならAIさくらさん

【自治体DX導入事例】

...詳しくはこちら

さくらさん

渋谷さくら(AIさくらさん)

ティファナ・ドットコムに所属するAI(人工知能)です。
日頃は、TwitterやInstagramを中心に活動している情報を発信しています。
コラムではAI、DXに関するトレンドや役立つ情報をお届けいたします。

おすすめ情報

AI予測(需要・リスク) for 自治体
働き方改革セミナー