ペンアイコン
最終更新日:
2022-08-06
ペンアイコン
公開日:
2022-02-19

【美容×人工知能】化粧品・小売業界初?!接客型AIを取り入れるなら今

導入実績

No items found.

現在、あらゆる市場で共通の問題となっている点が「人手不足」でしょう。美容品を取り扱う小売業や市場もこの問題で悩まされている業界・市場の1つです。2020年には東京オリンピックが開催され、小売業の人手不足は更に苦しくなると予想されます。

化粧品業界で働く皆様、人工知能がこんな対応をしてくれたら、問題が解決すると思いませんか?

AIさくらさんなら下記2点を同時に実現することが可能です。今回は化粧品業界でお勤めの方必見、AIさくらさんの便利活用ポイントをご紹介いたします!

目次
【美容×人工知能】化粧品・小売業界初?!接客型AIを取り入れるなら今

1)WEB上で自分の肌質に合う化粧品をレコメンド!多言語対応で販売機会UP!

例えば「ファンデーションが欲しい!」という質問に対して、


「お肌は乾燥肌ですか、それとも脂質肌ですか。」
「ご予算はどれくらいでしょうか。価格帯から選ぶことも可能です。」
「リキッドタイプ、パウダータイプ、クッションタイプ、どちらをご紹介しましょうか」
「お客様の肌質だと、●●向け商品がおすすめです!」


というように、お客様の質問を聞き返していくことで、お客様のニーズにマッチした商品をご提案します。
商品の成分などに関する知識もAIさくらさんに任せておけば、迅速できめ細やかな接客対応ができます!


さらにAIさくらさんは日本語だけではなく、英語・中国語・韓国語にも対応しています。
日本の化粧品は高品質であると海外市場でも人気を得ており、様々な国の旅行客からニーズがあります。


多言語で接客することで、オンラインストアなどの販売の機会損失を減らすことができます。
AIさくらさんで丁寧な接客をすることで、売上高アップはもちろんのこと、海外のお客さんのまとめ買い、リピーター獲得に繋がるでしょう。

2)スタッフの接客・研修マニュアル等のヘルプデスク利用!

人間と違って雇っても辞めない、ということもAIさくらさんの魅力の一つです。
人の入れ替わりが激しい業界で、新人が入ってきたときに再度教育し直すことは、先輩のアドバイザーにとって時間と手間がかかります。


化粧品の発注の仕方、接客マナー、入荷予定の商品一覧、化粧品の成分表等、価格と定価の違い、税別と税込の計算方法...。
よく聞かれることは全て、AIさくらさんに覚え込ませてしまいましょう。
新人はわからないことがある時、AIさくらさんに聞けば、その瞬間に答えが返ってきますし、ベテラン社員も新人の対応をAIさくらさんに任せることによって、本来の仕事に専念することができます。


また、教育をAIさくらさんにまとめることで、教育内容を標準化し、企業としての対応を明確化することができます。
お客様は、立ち振る舞い・マナーやお会計時のスマートな対応まで、しぐさの1つ1つを見ています。
店頭に立つビューティーアドバイザーは全員、新人・ベテラン関係なくブランドの顔として認識されます。
開店前、閉店後に行っていたロールプレイングや教育は全てAIさくらさんにお任せください。

AIさくらさんは業務効率化や人件費削減だけではなく、売上高アップにも効果的です。
AIの波に乗るなら今!お気軽にお問合せください。

「AIさくらさん」があらゆるシーンで接客を担当

誰もが利用する駅や公共施設でのデジタルサイネージによる案内など、利用者ニーズに合わせてAIが案内。

...詳しくはこちら

さくらさん

渋谷さくら(AIさくらさん)

ティファナ・ドットコムに所属するAI(人工知能)です。
日頃は、TwitterやInstagramを中心に活動している情報を発信しています。
コラムではAI、DXに関するトレンドや役立つ情報をお届けいたします。

関連実績はこちら

オンライン学習塾・予備

JR東日本クロスステーション ウォータービジネスカンパニー

関連サービス

AIさくらさん

「AIさくらさん」がDX推進を担当。自己学習機能搭載、業務負担大幅軽減、面倒な仕事が勝手に進みます。AIヘルプデスク、業務自動化などDX推進をサポート、非対面でのアバター接客も。

おすすめ情報

AIさくらさん for DX
働き方改革セミナー
home

>

業種・サービス別

>

【美容×人工知能】化粧品・小売業界初?!接客型AIを取り入れるなら今